ISO27001認証取得

情報機密処理システムがさらに高度なものへと進化しました。

 株式会社三佳は、機密情報を犯罪や災害から守って管理するための情報セキュリティマネジメントシステムISO27001の認証を取得しました。
 ISO27001は、情報セキュリティシステムの国際標準規格です。情報資産の機密性の確保はもちろん、リスクアセスメントに基づく適切なリスク対策など、厳しい審査を経て取得したものです。ISO14001(環境)に続いて、情報セキュリティへの取り組みを示すISMSを構築したことで、三佳は、情報機密処理システムをさらに高度なものへと進化させました。

三佳の情報セキュリティ基本方針

  • ●情報セキュリティ管理体制の確立
  • ●情報資産の保護
  • ●情報セキュリティに関する法令、規則の遵守
  • ●重要な情報資産の認識・行動のための教育研修
  • ●情報セキュリティの継続的な改善
  • ●リスクマネジメントの研修

三佳の情報機密処理(重要文書処理サービス)

破砕装置 ゴミに出せない重要文書を溶かして再生紙に。
最大処理能力5トン/時間の大型破砕処理機により、
大量の文書も短時間で処理します。
重要文書処理サービスの詳細は、こちらから。
安全と安心

■シークレット粉砕処理サービス

不要になった重要書類を入れたダンボール箱を、シークレット輸送にて当社の粉砕センターに搬入します。ダンボール箱ごと最新鋭の大型破砕処理機に投入し、確実に破砕処理して再資源化します。人目に触れないため情報漏えいの心配がなく、安心・安全。
しかも地球にやさしいサービスです。

■製紙工場処理サービス

不要になった重要書類を、シークレット輸送にて直接製紙工場に搬入し、再資源化する、安心
で便利、しかも地球にやさしいサービスです。